あなたのブログ運営をアップデート!

まずはこの記事!『SEOとは?』

ブログで100記事書いてもPV・収益に変化なし【200記事でも?!】

 
ブログで100記事書いてもPV・収益に変化なし【200記事でも?!】
この記事を書いている人 - WRITER -
✅このまま会社にいても『給料は頭打ち・頑張りを搾取される・将来が先暗い』ことを悟り、18年春に行動を開始した遅咲きブロガー。(正直に言えばまだ咲いていない) ✅【やるなら本気で!】と背水の陣で投資した高額教材。しかしそれでも稼げない現実に絶望。自力でコツコツやるしかないと開き直り、200記事書いてとうとう1円も稼げなかったブログとお別れ。(後日収益5桁発生) ✅失敗を糧に、ブログ運営に失敗しないための知識・戦略を提供するべく、現ブログを立ち上げ。 お気軽にフォローください(`・ω・´)ゞ
詳しいプロフィールはこちら

 

100記事書いたらどうなるの?
PVとか収益って、ぶっちゃけどんな感じ?
さすがに報われてるよね?

100記事書いたら何か起こると期待するひと

このような悩みにお答えします。

 

この記事を読むメリット

✔PV・収益に変化を起こすにはどうすればいいかわかる

✔挫折防止

 

目指すゴールは以下。

PV・収益を増やすために、いまやるべきことがわかった!

 

 

ブログで100記事書いても、アクセス・収益に変化なし!

結論から言うと、100記事書いてもアクセスや収益に劇的な変化はありませんでした。

 

具体的には、月間2,927PVで収益0円。
100記事書いたら「月間1万PVくらいはいくだろう」と期待してたので、なんともショックな結果に。

 

じゃあ、じゃあ!200記事書いたらなんか変化あるだろう!

ずーかま

 

気持ちをあらたに、200記事書いた結果は・・・?!

 

まさかの200記事書いても変化なしっ!

まずは結果からお見せしましょう。

 

 

ちょっとこれ残念すぎませんかね?
100記事のときのPVと大差ないじゃないですか、旦那。

 

こんな結果でしたが、教材(本・セミナー・コミュニティなど)にウン十万投資して、マーケティングやセールスライティングについて学んでいたのですよ。
なのに収益はゼロ!

 

僕の手痛い失敗をもって、あるひとつの事実が証明されました。

 

記事数を増やすだけじゃ、とうてい稼げない!

 

100記事書いてもPV・収益に変化が起きなかった原因と対策

100記事書いてもPV・収益に変化が起きなかった原因と対策

でもなぜ、100記事とんで200記事書いても変化が起きなかったのか?
考えられる原因は3つあります。

 

  1. 戦略がなかった
  2. SEO対策ができてなかった
  3. すべての記事で売り込みをしていた

 

上記3つの原因に対し、「PV・収益に変化を起こすためにはどうしらいいか?」という対策の観点も取り入れつつ、詳しく見ていきます。

 

原因その①:戦略がなかった

まずひとつ目。
ひとつ目なだけあって、ここがいちばん重要!

 

ブログにおける戦略とは、「ブログの方向性決め・キーワード洗い出し」など。

これらは、目的地までのルートを決める重要な作業。

 

僕はこの「ルート」を決めていなかったため迷子になり、目的地を見失いました。
気づけば1年半も、同じところをグルグルと回っていただけ。

 

まさに僕の会社員生活とおなじ。
「給料低い → 頑張る → 評価されない → 給料低い・・・」の無限ループ。

 

こういうループから抜け出すには、いったいどうすればよかったのでしょうか?

 

対策その①:戦略を立ててから実行しよう

ある ”ループ” から抜け出したいなら、戦略を立ててから実行しなければいけません。
「ただ実行する、頑張る(=作業)」だけでは、目的地へはたどり着けないからです。

 

たとえば脱サラしたいなら、「転売で稼ぐのか?ブログで稼ぐのか?資産運用で増やすのか?」などの戦略を立てなければ、脱サラという目的地へは近づけません。

 

あるいはブログで月10万稼ぎたいなら、「アフィリエイトで稼ぐか?アドセンスで稼ぐのか?どういうジャンルの記事を書くのか?」などの戦略を立てなければ、月10万という目的地へは近づけません。

 

戦略とは、作業と目的地をつなぐ一本の道。

 

もし道が一本だけじゃなく複数あったら、どの道を通ればいいかわからないですよね?
目的地から遠ざかる道があるかもしれないし、行き止まりで引き返さなければいけない道があるかもしれません。

 

もし間違った道を歩めば、歩いた距離(=作業)がムダになってしまいます。
ブログで言えば、「何の成果にもつながらない記事を量産」してしまうことに!

 

だからこそ、戦略が必要!

 

間違った方向に進んだ距離によっては、ゼロからブログをはじめるのとおなじくらいの労力が必要になるかも。
できれば早い段階で、戦略を立てておくのが吉。

 

僕が戦略のたいせつさに気づいたのは、200記事書いてからでした。
そのときには、すでに目的地からずいぶん遠くに。

 

戦略を立てた結果、方向転換するより、新しくつくったほうが効率が良いと判断。
200記事書いたブログを捨て、あらたにこのブログを立ち上げるにいたります。

 

ブログは失敗してもリスクがなく、何度でもやり直せる。
それゆえに、失敗に対してルーズになってしまうとも言えます。

 

ゴミ記事を積み重ねないためにも、戦略を立てましょう。
ブログを収益化するための基本戦略の立て方は、以下記事が助けになります。

 

 

100記事書いてもPV・収益に変化が起こらなかったイチバンの原因は、「戦略がないから」でした。
つづいて2つ目の原因をみていきます。

 

原因その②:SEO対策ができてなかった

SEOとは、「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略。
Googleの検索エンジンに上位表示させるための、各種施策のことを指します。

 

このSEO、初心者にとっては「難しい」以外の何ものでもありません。

 

検索意図、見出しタグ、キーワード、内部・外部リンク、画像オルトタグ、メタディスクリプション・・・

 

これらはすべて、SEO関連の用語。
わけのわからない用語を並べられただけで、なんかやる気が失せますよね…

 

しかし、SEOと向き合うのが遅くなればなるほど、書いた記事がムダになっていきます。

 

僕も例にもれず、「よくわからないからいいや!」と後回し。
そうやってさんざん逃げ続けた結果が、「100記事とんで200記事で、月間たったの2,927PV」という少ないアクセス!

 

ではどうすればよかったのでしょうか?

 

対策その②: 1つずつ確実にSEO対策を施す

答えは、「逃げずにSEOと向き合う」しかありません。

 

とはいえ、一度に全部やろうとすれば、何から手をつけていいかわからなくなってしまいます。
1つずつ、確実につぶしていきます!

 

以下記事で、記事を投稿するまでにやるべきことを、7つの手順で詳しく解説しました。
手順を1つずつ確実になぞっていけば、主要なSEO対策はおさえられるように構成しています。

 

少しずつSEOへの免疫をつけていきましょう。

 

 

プラスアルファのSEO対策をしていきたいひとは、以下記事が参考になります。
上記記事のおさらい的内容も含まれているので、知見を深めるのにも役立つはず!

 

 

SEO対策は、戦略と合わさったとき効果が最大に!
どちらも確実にやっていくといいです。

 

100記事書いてもPV・収益に変化が起こらなかった2つ目の原因は、「SEO対策ができていなかったから」でした。
さいご、3つ目の原因を見ていきます。

 

原因その③:すべての記事で売り込みをしていた

「リンクボタンの色は何色にして、セールスページへの誘導文はこんな感じにして・・・」

 

教材にウン十万投資していた僕が考えていたのは、お金を稼ぐことばかり。
投資額を一刻も早く取り戻したい一心で、ほぼすべての記事からセールスページへと誘導。

 

ところが突きつけられた現実は、100記事超えて200記事でも収益0円!
(注:アドセンスやっていれば、アクセスに比例した小遣い程度の収入は得られます)

 

この現実が、「お金稼ぎの本質」を僕に教えてくれようとしていました。
お金稼ぎの本質とは、「信用がお金に換わる」ということ。

 

なぜ僕たちは、何万円もする家電(たとえばテレビ)を買うのでしょうか?
何万円も払うものなのに、「もし1か月で壊れてしまったら?」などと心配しないのでしょうか?

 

それは、家電メーカーを信用しているからですよね?
もし壊れても、保証期間内なら修理してくれる約束(仕組み)があり、家電メーカーによってその約束が確実に果たされる。そう信じているからですよね?

 

それがどうでしょう。
実績もなく、たいした情報もよこさず、ただひたすら「買え買え」言ってくるド三流セールスマンを信用するか?って話です。

 

当時の僕が、まさにそのド三流セールスマン!
すべての記事で「買え買え」と言っていたわけですからね・・・

 

そんな人間を信用したいとは、僕もおもいません。
「テクニックだけじゃ稼げない」ということを身をもって経験。

 

以上の経験を踏まえると、収益に変化を起こすためにすべきことが見えてきます。

 

対策その③:まずは与えよ、さすれば与えられん

対策はカンタン。

 

「とにかくGive!」

 

有益な情報を徹底的にGiveすること!
これが「PV・収益に変化を起こすために必要」だと、収益ゼロの失敗から悟りました。

 

この理由を、あなたの家に「Aさん・Bさん」という2人のセールスマンがやってきた前提で考えてみます。
ふたりは、同じ商品を売っているとします。

 

  • あいさつもほどほどに、最初から最後まで商品の話ばかりだったAさん
  • ニコニコと世間話から始まり、いつの間にか悩み相談もしてくれて、帰り際、「あっ、そういえば・・・」と思い出したように商品をすすめてきたBさん

 

Aさん・Bさん、あなたはどちらから商品を買いたいでしょうか?
おそらく、大半のひとがBさんに好感を持つだろうと予測できます。

 

・・・ということは、ブログでも「Bさん」を目指すべきだった!
読者さんの悩みに寄り添い、そして解決することによって、信用を得なければいけなかった。

 

ところが僕の旧ブログは、まさに「Aさん」の立ち振る舞い。

 

「こんにちは、さぁ商品を買ってください」

 

買うわけないですよねぇ(´_ゝ`)
収益0円も、いま考えればうなずける結果。

 

「何を売るか?」よりも、「誰が売るか?」
買う側からすれば(セールスを受けた場合)、「何を買うか?」よりも、「誰から買いたいか?」なのです。

 

お金とおなじく、信用も貯まっていくもの。
貯まってないところから、信用なりお金なりを引き出すことはできません!

 

お金を稼ぎたいなら、まずは信用を貯めること。
では、実績も何もないイチ個人が、信用を貯めるためにできることは何でしょうか?

 

それは、「読者さんに無料で何かする」ことです。
有益な記事をたくさん投下し、セールスすることばかり考えない。これぞ「Give!」

 

近頃は企業のサービスですら、「初月無料」が一般的。
個人であればなおさら!

 

無料でGiveしまくり、信用を貯めることでしか、収益に変化は起こすキッカケはつかめません!

 

ただ、間違ってもしちゃいけないのは、「これだけ Giveしたんだからお返しちょうだい!」思考。
Giveは一向通行でいい!

 

まとめ :PV・収益に変化を起こしたいなら、相手の立場で考えよう

まとめ :PV・収益に変化を起こしたいなら、相手の立場で考えよう

PV・収益は、誰のおかげで変化が起こるのでしょうか?
それはもちろん、ブログを見て・商品を買ってくれる相手、つまり読者さんのおかげですよね?

 

読者さんの気持ちも分からないのに、「ブログがひとり歩きしてPV・収益を集めてくる」なんて都合のいいことは起こりません。
戦略もSEO対策も、突き詰めれば「読者さんのため」におこなうものです。

 

「その行動(対策)によって、相手がしあわせになるか?」

 

この問いをたいせつにしましょう。

 

ブログは、個人ができるスモールビジネス。
そう、”ビジネス” なのです。

 

ビジネスである以上、相手がいてこそ成り立つものであり、相手をしあわせにできてこそお金が稼げる。

 

これがわかってないと、100記事書こうが500記事書こうが、(もしかしたらPVは増えるかもしれませんが)収益は増えません!

 

「相手のために何ができるか?どんな有益な情報を提供できるか?」を考え続けましょう。
企業であれ、個人であれ、大金を稼ぐヤツらはみなこの思考。

 

稼ぎたいなら、”ヤツら” とおなじ思考回路をつくりましょう!
ヤツらへ敬意を込めて。

 

では今回はこの辺で(`・ω・´)ゞ

↓このブログのテーマだゾウ!

【変人向けテーマ】ELEPHANT3とは?購入した変人が売り文句を検証

✅ブログ集客のための機能満載!
✅SEO対策のGoogle評価100点!
✅ユーザー配慮の読込みスピード!
✅コード1つで簡単カスタマイズ!
✅個性的で人とカブりづらい!
✅複数ブログで使い回しOK!

この記事を書いている人 - WRITER -
✅このまま会社にいても『給料は頭打ち・頑張りを搾取される・将来が先暗い』ことを悟り、18年春に行動を開始した遅咲きブロガー。(正直に言えばまだ咲いていない) ✅【やるなら本気で!】と背水の陣で投資した高額教材。しかしそれでも稼げない現実に絶望。自力でコツコツやるしかないと開き直り、200記事書いてとうとう1円も稼げなかったブログとお別れ。(後日収益5桁発生) ✅失敗を糧に、ブログ運営に失敗しないための知識・戦略を提供するべく、現ブログを立ち上げ。 お気軽にフォローください(`・ω・´)ゞ
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ずーかまブログ , 2020 All Rights Reserved.